ちょこままブログ

【加湿空気清浄機】シャープ 加湿空気清浄機(KC-H50)の使用レビュー

f:id:choco3mama:20210105150351p:plain

 

こんにちはchocomamaです。

 

冬は乾燥の気になる季節ですね。

乾燥していると風邪を引きやすくなるので、加湿はとっても重要です。

先日我が家の加湿器が壊れ、シャープの空気清浄機(KC-H50)を購入したので、実際に使ってみた感想をレビューします(^O^)/

f:id:choco3mama:20201208114240j:plain

 

シャープ加湿空気清浄機(KC-H50)の仕様・寸法

2017年製ですが、最新型の2020年製に比べると半額くらいの値段で購入できます。

適用畳数

おすすめ畳数:約13畳

プラズマクラスター7000:約13畳

・空気清浄:~23畳

・加湿:プレハブ洋室~14畳、木造和室~8.5畳

仕様・寸法

・浄化方式:プラズマクラスター7000空中浄化&フィルター浄化

・加湿方式:気化方式

・加湿量:500㎖/1時間

・給水タンク容量:約2.5L

・外寸:幅399㎜×奥行230㎜×高さ615㎜

・質量:約7.7㎏

・電源コード:1.8m

・最大風量:5.1㎥/1分

f:id:choco3mama:20201114161817j:plain

シャープ加湿空気清浄機(KC-H50)の空気浄化・消臭機能

スピード循環気流

遠くのホコリを引き寄せて背面全体でパワフル吸引します。

f:id:choco3mama:20201114154619j:plain

出典:シャープHP

3つのフィルターで脱臭・集じん

背面に3つのフィルターがあり、それによりしっかり脱臭・集じんします。

f:id:choco3mama:20201114155209j:plain

出典:シャープHP

 

背面を外すとこんな感じになっています。

f:id:choco3mama:20201114155114j:plain

 

①静電HEPAフィルター:10年間交換不要

花粉や微小な粒子もキャッチします。

②ダブル脱臭フィルター:10年間交換不要

活性炭に吸着剤を加え、汗臭・たばこの臭い・体臭も脱臭します。

③ホコリブロックプレフィルター

目の細かいフィルターで内部への侵入を防ぎます。

抗菌・防カビ効果。

シャープ加湿空気清浄機(KC-H50)の加湿機能

Ag⁺イオンカートリッジできれいに加湿

タンクキャップに簡単装着できる「Ag⁺イオンカートリッジ」で、タンクやトレーのぬめり・臭いの原因を抑制します。

カートリッジは1年に1回の交換。 

f:id:choco3mama:20201118160018j:plain

抗菌・防カビ加湿フィルター

加湿してないときは、加湿フィルターが水に浸からない位置で停止し、送風で乾燥します。

少ない電気でたっぷり加湿

「静音」で1日加湿した場合約2.4円。

ボタンを押すと気温、湿度、24時間電気代が表示されます。 

我が家の電気代1週間平均は2円/日でした。

ハンドル付き広口キャップの給水タンク

ハンドル付きなので持ちやすく、給水するときはタンクを立てることができます。

広口キャップなので置くまで手を入れて洗えます。 

f:id:choco3mama:20201116110852j:plain

 

給水タンクは横から取り出します。

外からも水の残量が見えて便利!

f:id:choco3mama:20201114160131j:plain

 

 

シャープ加湿空気清浄機(KC-H50)の5つの使いやすさ

①うるおい「静か寝」運転

明りを消すと自動的に「静音」運転に切り替わります。

乾燥を検知すると静かに加湿してくれます。

②パネルを外さず掃除できる

後ろパネルを付けたまま掃除機をかけられます。

f:id:choco3mama:20201118160055j:plain

③使い捨てフィルター

背面に付属のマジックテープを貼り付け、そこに使い捨てフィルターを貼ります。

購入時にフィルターが3枚付いてました。

f:id:choco3mama:20201118160124j:plain

④ストッパー付きキャスター

キャスター付きなので移動が楽々です。

横に移動しますが、前後の移動はできません。

f:id:choco3mama:20201118160142j:plain

⑤4つのセンサー

明るさ、ニオイ、湿度、温度の4つのセンサーで賢く運転します。

「みはり」ボタンを押すと、温度と湿度をランプの色で教えてくれます。

 

f:id:choco3mama:20201116110946j:plain

 

ボタンを押すと、気温、湿度、24時間電気代が確認できます。

f:id:choco3mama:20201114161328j:plain

 

まとめ

「加湿空気清浄機は欲しいけど高いな~」という方は、2017年製の『KC-H50』加湿空気清浄機はお値打ちに購入できてとってもお勧めです。

 

空気清浄機の前に立つときれいな空気を実感できます。

これで乾燥する冬も乗り越えられそうです(*^▽^*)

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました(^O^)/